【きなり】DHA・EPAサプリ中性脂肪を減らす効果

高スペックDHA・EPAサプリメント

初回67%OFFきなりモニターコース

↓きなりの公式サイトにリンクしています↓

 

 

DHAEPAサプリのきなりを購入してみました!

 

 

きなりは1袋がずしっと重たいです。
内容量は59.52g。
4.96mgが120粒入っています。

 

 

1日4粒で500mgのDHAとEPAが摂取できちゃうのも嬉しい。

 

 

きなりサプリは中性脂肪にも効果あり!

DHA・EPAには、
中性脂肪を減らす効果
生活習慣病予防、血液サラサラ効果、
内臓脂肪抑制、認知症予防、記憶力向上
などの効果も期待できそうです。

 

特に最近、物忘れがひどいので。。。

 

 

 

きなりには「クリアオイル」が含まれているようですが、
このクリアオイルはオキアミに含まれる油だそうで、
DHAの吸収率を高めてくれるのだそう。
しかもクリアオイルは真っ赤なオイルで
この赤は「アスタキサンチン」。
アスタキサンチンはビタミンEの1000倍のパワーがあるそうで、
そのビタミンEも1日の摂取量の200%を
配合しちゃってるそうです。

 

 

きなりのカプセルの色はオレンジ色だけど、
これはビタミンの天然の黄色と中和して
オレンジ色になっているのだそうです。

 

 

DHA・EPAサプリといえば、魚臭さが苦手。。。
だったのですが、きなりはこの魚臭さも
かなり軽減されていました。

 

これはオレンジ香料を使用して
魚臭さをブロックしているからです。

 

気になったのでカプセルを割ってみることに。。。

 

 

きなりのカプセルはけっこう硬くて分厚いです。

 

中の油はもっとトロッとしているのかな〜と
思っていたら、けっこう固めでした。

 

中のオイルを出してみると、
プ〜ンとさわやかなオレンジの香りがします。

 

 

香りはさわやかなオレンジの香りなんだけど
恐る恐る、なめてみると、、、
魚の味?がしました。

 

 

でも直接オイルを食べる事はないので、
カプセルに包まれてしまえば、
オレンジの香りもあり、摂りにくいという事はないですよ。

 

 

あの魚臭さが苦手でDHA・EPAサプリを断念した人にも
是非試していただきたいと思います。

 

きなりは1袋通常価格が5,695円ですが
定期コースにすると初回1,980円税込み、送料無料です。

 

2回目以降も3,790円でずっと購入できます。

 

定期コースって、だいたい何か月か継続したければならないという
縛りがある場合が多いのだけれど、
さくらの森のきなりは縛りがないので、
定期コースでもいつでも解約・休止ができます。

 

さらに15日間の返金保障もついているので
購入してみたけど、やっぱり苦手、と感じた場合でも
安心ですよ。

 

健康が心配、不規則な生活、こんな方をサポートするサプリメントがきなりです。

きなりのおすすめポイントは、
1日分4粒で500mgのDHAとEPAを摂取できることです。
DHAとEPAは魚に多く含まれていますが、
日本人の魚を食べる量は減少傾向です。
魚臭さが苦手な方もいると思います。

 

しかし、きなりなら1日たった4粒でDHAとEPAを摂取できます。
特殊製法で臭いゼロだから、
魚が苦手な方でも飲みやすくなっています。

 

 

DHAEPAきなりの特徴

 

DHAとEPAは健康維持をサポートする脂肪酸です。
世界で注目されていて、健康増進に関する文献は23564件にもなります。

 

厚生労働省は1日1000mgのDHAとEPAを摂取するように推奨しています。

 

 

しかし、どの世代でも不足しています。
その原因は食の欧米化です。
魚に多く含まれていますが、
魚の摂取量は減少しています。
また、調理することで失われてしまいます。
しかし、きなりなら手軽にDHAとEPAを摂取できます。
1日1000mgのうちサプリメントからの摂取目安量は500mgです。
きなりには目安量の500mgが配合されています。

 

きなりに含まれる主な成分は?

 

DHAとEPAは質も大切です。
酸化しやすい油で、酸化したものを摂取すると体への害が心配されます。
きなりが使用しているのは、オキアミから抽出されるクリルオイルです。
クリルオイルのDHA・EPAは魚の油と違ってフレッシュさがキープされます。
フレッシュさの秘密はアスタキサンチンです。
クリルオイルは赤い色をしていることが特徴です。
この色がアスタキサンチンです。
アスタキサンチンには抗酸化作用があります。
DHAとEPAをガード、その働きはビタミンEの1000倍になります。
しかし、いくら質がよい油を使用していても
吸収されなければ意味がありません。
油は水になじみにくいので吸収が悪いです。
クリルオイルは一般的なDHA・EPAと違って
水になじみやすい性質があります。

素早く水に溶けるから小腸での吸収が違います。

 

 

 

きなりを飲んだ人の感想・口コミ・評価

 

魚は臭くて苦手です。
健康のために食べなくちゃとは思っても、
どんな調理をしても臭いが気になって食べられません。
しかし、きなりは魚臭さが気にならず飲みやすいです。
特殊製法で臭いをブロックしているから、魚臭さが気になりません。
魚が苦手な私でも毎日続けることができています。
健康維持のためにこれからも続けていきたいです。

 

70を過ぎていますが、まだまだ現役で働いています。
しかし、このごろパッとしないことが増えてきました。
そんなときに出会ったのがきなりです。
きなりを飲み始めて変わったことはエネルギーがでるようになったことです。
どこからかエネルギーが湧いてきて、毎日元気に働いています。
まだまだ現役を続けられそうです。

 

 

立ち仕事が多く、2、3日元気がなくなることが多くありました。
風邪を引くと長引くこともしばしばあります。
そんな私が変わったのはきなりのおかげだと思います。
憂うつになることもありましたが、
きなりで元気に過ごせる日が増えています。
夏も暑さに負けず元気です。
不調なときはきなりにお世話になっています。

 

魚や野菜が嫌い、運動も苦手、
そのためか健康診断の数値が気になっていました。
しかし、きなりを飲み始めてから数値に変化が。
始めは大きな変化を実感できませんでしたが、
魚臭さは気にならないしサプリメントで飲みやすいので、継続していました。
すると、少しずつ数値に変化がでたのです。
これからもきなりを続けて、食事や運動にも気をつけていきたいです。

 

 

子供と一緒に飲んでいるのですが、
大変に飲みやすく魚の苦手な子供でも安心して飲めるのがいいですね。
実際に家で毎日魚料理を作るとなるとどうしても手間になるので、
こちらのサプリメントにはとても助かっています。
また子供の勉強に関しても集中力を高める効果があるそうで、
最近では良く勉強に集中してくれているみたいでなによりです。

 

健康診断でどうも血液がドロドロになっているという診断を下されてしまって、
流石にもう40代だし何とかしないとなと思って
調べてみたところこのきなりに出会いました。
思えば魚料理は最近全く取って無く肉中心だったのが原因だったので、
それでこのきなりを摂取してみることになりました。
翌年の血液検査では数値が大分改善したので驚きの効果。

 

 

 

効果的なDHA・EPAの摂取方法

健康によいアブラの代表格として注目されているDHA・EPA。

魚に多く含まれていますが、
その調理方法によって、摂取できる量が変わってきます。
例えば生の刺身ならば、
そのまま100%摂取できますが、
焼き魚にするとおよそ20%が、
揚げ物にするとおよそ半分も失われてしまいます。

 

 

普段から魚を多く食べている人でも、
じつは思ったほどDHA・EPAを摂取できていないかもしれません。
またDHA・EPAは、酸化によって劣化しやすい成分でもあります。

 

酸化してしまったDHA・EPAでは、
本来の効果が充分に得られません。
現代の欧米的な食生活において、
DHA・EPAを多く含む青魚を食べるのはなかなか難しいものですが、
毎日摂取し続けることが大切です。
最近では、サプリメントでDHA・EPAを補うことも増えています。
そういった便利な方法も役立てつつ、
DHA・EPAで健やかな毎日を送りましょう。

 

 

魅力的なエゴマ油、アマニ油の選び方

 

アブラは体に悪い…と言われてきましたが、
それも今や古い認識です。
今では、アブラは体を構成するうえで欠かすことのできない成分であり、
エネルギー源として、また美容をや思考力を養う上で大切な成分とされています。
健康的なアブラの働きが見直され、昨今のブームを後押ししています

スーパー等店頭にいくと、健康によいアブラは実に様々な種類があり、
どれを選べばいいのか迷ってしまうこともしばしば。

 

そんななかでのポイントは、「必須脂肪酸」を多く含んだアブラを選ぶことです。
エゴマ油や亜麻仁油、フィッシュオイルが特に注目を集めていますが、
これらに多く含まれるα-リノレン酸も、この不飽和脂肪酸のひとつです。

 

そして、その不飽和脂肪酸のなかでも
体内ではなかなか作られにくいため、
食生活で摂取していく必要があるのが必須脂肪酸です。
我々の健康のために、積極的に摂取していくべきものです。

 

DHA・EPAは健康アブラの代表格

 

その必須脂肪酸を代表するのが、
DHAとEPA。オメガ3系と言われています。
DHA・EPAはマグロやサンマ、イワシなどの
青魚類に特に多く含まれています。、
健康な体と生活はもちろん、
思考能力をサポートする成分として、
注目されている健康アブラなのです。

 

 

 

 

【きなり】DHA・EPAサプリ中性脂肪を減らす効果記事一覧