飲んで健康をサポート、大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサン

健康診断に行くとコレステロールや糖が気になる人は

多いのではないでしょうか。

 

「ヘルスマネージ大麦若葉青汁」、
大人の健康をマネージメントしてくれる青汁です。
しかも、コレステロール、糖にそれぞれ対応した形の
正にマネージメントしてくれる青汁なんです。

 

【おすすめポイント】
ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンは、
LDLコレステロールが気になる方のためのトクホの青汁です。
コレステロールの吸収を抑えるキトサンを配合しています。
1日3袋を4週間実際に飲んでもらった試験では、
ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンを飲んだ群の方が対照群に比べて、
LDLコレステロールが優位に低下したという結果を得ています。

 

>>ヘルスマネージ大麦若葉キトサンを詳しくみる<<

 

 

 

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンを飲んでみました

注文して3日後に届きました。

 

 

青汁ってたくさんの種類が出ているけれど、
大正製薬っていろいろな医薬品で、昔からお世話になっているし、
なんとなく馴染みがあって安心感がありますね。

 

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁は個包装で1箱30袋入り。
こんな感じで箱の中に入っています。

 

 

1袋はこのくらいのサイズです。
青汁というとスティックタイプの包装が多いですが、
ヘルスマネージ大麦若葉キトサンは四角い包装。
この感じも対象製薬さんぽいな〜と思ったりして(笑)

 

 

粉末は薄緑色で、粒子も細かくサラサラした感じです。

 

 

 

水の中にヘルスマネージ大麦若葉キトサンを入れてみると、、、、、。
そのままでもスーツと溶けていく感じ。
これならシェーカーを使わなくても良さそうです。

 

 

軽くかき混ぜただけで簡単に溶けます。
冷たい水でもすぐ溶けます。

 

青汁というと顔をしかめる方もいるかと思いますが
飲みやすくごくごくと飲みやすいタイプの青汁です。
苦味や青臭さはありません。
ほんのり甘いような気もしますが、
味自体はけっこう薄めな感じです。
このままで水やお湯に溶いてよいですが、
私はいつも豆乳やスキムミルクに混ぜて飲みます。

 

ヘルスマネージ大麦若葉キトサンは
大麦若葉を使用していますが、
青汁の原料の中でも大麦若葉はクセがなくとても飲みやすいのです。

 

 

 

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンの特徴

 

油っぽいものや肉が好き、
甘いものが好き、
野菜不足、
これらに思い当たりませんか。

 

こんな食生活をしている方は、
コレステロールの値が気になるはずです。

 

悪玉コレステロール値が気になる方をサポートする飲み物が、
「ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサン」です。
消費者庁認定のトクホの青汁です。

 

 

コレステロール対策のためには毎日続けることが大切です。

 

 

 

コレステロールをマネージする「大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサン」です

 

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンには、
コレステロールの吸収を抑える「キトサン」が配合されています。
キトサンとはカニやエビなどの甲殻類から得られる食物繊維の一種です。

 

 

 

 

血中コレステロールは甘草で胆汁酸になります。
その後小腸へ分泌された後に一部が再吸収されて肝臓に戻るのですが
キトサンはこの再吸収を抑制し、便として排出します。
その結果、血中コレステロールが通常より多く使用され、
血中コレステロール値が低下します。

 

 

実験でもヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンを摂取することによって
4週間後に悪玉コレステロール値が低下するという結果が出ました。

 

 

使用している原料は九州産の大麦若葉です。
肥沃な土地で有機栽培で育った大麦若葉です。
鉄分はほうれん草の8.8倍、葉酸は小松菜の6.5倍、
ビタミンB2はアスパラガスの9.5倍にもなります。

 

ですから普段不足しがちな栄養も補い、
毎日の健康のサポートにも最適です。

 

コレステロール対策のためには毎日続けることが大切です。

 

大麦若葉はクセが少ない味、水サラッと溶かして飲むことができます。

 

 

血糖値が気になる人におすすめの青汁です

 

 

血糖値が気になる方への
「ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリン」
こちらはトクホの青汁です。

 

甘いもの、ご飯類、麺類が好き、
野菜不足、生活が不規則、運動不足など気になっている方向けの青汁です。

 

 

この青汁には「難消化性デキストリン」という食物繊維の一種が
配合されています。
この「難消化性デキストリン」は食事と一緒に摂取すると糖の吸収を
穏やかにしてくれる働きがあり、食後の急激な血糖値の上昇を抑えてくれます。
ですから、食後の血糖が気になる方におススメの青汁なんです。

 

こちらは「有機JAS」認定の九州産大麦若葉を使用、
安全性にこだわっているのがわかりますね。

 

こちらの大麦若葉粉末100gと野菜を比較した時も
ビタミンB2はアスパラガスの9.5倍
葉酸は小松菜の6.5倍
鉄分はほうれん草の8.8倍と
こちらにも同様にしっかりと健康をサポートしてくれる栄養素が含まれています。

 

どちらも忙しくてあまり健康に気を使っていられない方でも
飲むだけで簡単に健康をサポートしてくれる青汁です。
毎日の健康サポートとして役立ててみるのはいかがでしょうか。

 

ヘルスマネージ大麦若葉キトサンは初回お得に購入できます

 

ヘルスマネージ大麦若葉キトサンの価格をチェックしたいと思います。

 

ヘルスマネージ大麦若葉キトサンは1箱30袋入りで通常価格は3800円です。
定期コースにすると初回1,000円、2回目以降は3,420円で購入できます。

 

定期ではなく、まずは1箱試してみたい、という人には
初回10%オフの3,420円で購入することができます。

 

送料も無料なので、この機会に是非試してみてください。

 

☆初回購入価格の目安

定期コース 1,000円
1回お試し 3,420円
送料 無料
1袋の価格 定価:114円

定期:33円

 

↓ヘルスマネージ大麦若葉キトサンはこちら↓

 

 

大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンの口コミ・評判

 

青汁って苦いイメージがあったし、健康のためのものはまずそうでした。
でも、この青汁は苦みが気にならずおいしいです。ほのかな甘味を感じられて抹茶を飲んでいるみたいです。
コレステロール値改善のためには続けないと意味がないけれど、これならおいしくて続けられそうです。
これからもお世話になりたいです。

 

青汁を水に溶かそうと思っても、ダマになって溶かしにくく、粉っぽいことが悩みでした。
もっとおいしく飲みたいのに。ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンは、サラッと溶けるて粉っぽくないところがいいですよね。
ゴクゴクと飲むことができます。苦みや青臭さも気にならずおいしいです。

 

コレステロールが気になって青汁を飲むようになりました。
健康のために飲むので安全性にこだわりたいです。
ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンは製薬会社が品質管理をしているので安心できます。
有機栽培基準に合格している農産物は0.2%しかないそうですが、有機栽培の大麦若葉を使用している点も安心です。
これらからも飲み続けていきたいです。

 

野菜を食べる機会が少なくてもっと野菜を食べなくちゃと思っても、仕事で忙しいと外食やインスタント食品に頼ってしまいます。
この青汁はコレステロール対策と野菜不足にもなって一石二鳥です。水に溶かすだけで飲めるから、忙しいときでも手軽に野菜補給ができます。
個包装だから計量する手間もありません。

 

 

 

 

血糖値対策におすすめの

>>青汁ランキング<<

 

《ヘルスマネージ大麦若葉キトサン》の口コミ効果を検証!コレステロールロール値を下げる記事一覧

若いときと同じような感覚で甘いお菓子や肉類を好んで食べていても、年齢とともに代謝は落ちるし、身体に脂肪がつきやすくなります。だんだん体重が増えてきた、血糖値が高いと言われたなどの変化がでてきます。高血糖は本人も気づかない間に進行していきます。はっきり自覚するころにはかなり進行してケースも多いですね。高血糖がやっかいなのは、血管に負担をかけて傷めてしまい動脈硬化、さらには脳卒中や心筋梗塞につながる恐...

「ごはん類、めん類などの炭水化物が大好物」、「スイーツがやめられない」、「最近運動不足」、「外食をしがちで野菜をあまり食べない」…心当たりがある方も多いと思います。そんなあなた、血糖値は大丈夫ですか?高血糖の怖いところは自分では気が付きにくいところ。自分ではまだ大丈夫、と思っていても知らず知らずのうちに大変なことになってしまうこともあるのです。血糖値が高めの人は意外と多く、成人の4人に1人、50代...