認知症予防、脳の活性化、向上に効果を発揮するDHA

DHAは血液サラサラ効果だけでなく、目や網膜、脳の灰白質にもたくさん含まれています。
魚では目玉にDHAの油が含まれているのです。

 

 

EPA同様にDHAには血液サラサラ効果がありますが、
それ以外にも老人性認知症の予防や視力改善にも効果があります。
動物実験をした結果でもDHAが脳神経のシナブス部分で神経の伝達に大きな関わりを持ち、
脳の機能を向上されるのにとても役立つことがわかってきています。

 

 

 

血栓を作らせないとい作用ではDHAよりEPAのほうが勝り、
コレステロールや中性脂肪を減らす働きはDHAのほうが勝ると言われています。
「DHAシンンポジウム」で
「日本人の子どもたちが欧米人の子どもたちに比べて知能指数が高い」
という事が発表されたそうです。
その理由は「日本人が昔から魚をたくさん食べてきたため」だそうで、
ギネスブックによると国民の知能指数を平均すると日本は世界最高の115だそうです!!

 

 

関連ページ

メディア等で取り上げられることの多いDHAやEPAをミドリムシで摂取できる
高血糖と診断されたら?生活習慣病・糖尿病予防に 血糖値を下げるためにするべき事は?食事改善、運動、ストレス解消、血液サラサラ、肥満予防、血糖値を下げるサポートにおすすめのサプリメント、トクホ商品を比較検証しました
EPAは血液をサラサラにする
DHA・EPAを1日1g(1,000mg)摂取することを推薦していますがDHA・EPAは、青魚などに多く含まれ、たくさん摂取するのは難しい数あるDHAEPAサプリからおすすめのものを紹介します。中性脂肪・血糖値対策に。
うつ病予防としても注目のDHA・EPA
DHA・EPAを1日1g(1,000mg)摂取することを推薦していますがDHA・EPAは、青魚などに多く含まれ、たくさん摂取するのは難しい数あるDHAEPAサプリからおすすめのものを紹介します。中性脂肪・血糖値対策に。
DHA・EPA エゴマ油・アマニ油の魅力と選び方
DHA・EPAを1日1g(1,000mg)摂取することを推薦していますがDHA・EPAは、青魚などに多く含まれ、たくさん摂取するのは難しい数あるDHAEPAサプリからおすすめのものを紹介します。中性脂肪・血糖値対策に。
オメガ-3系の脂肪が不足すると認知症になりやすい!?
DHA・EPAを1日1g(1,000mg)摂取することを推薦していますがDHA・EPAは、青魚などに多く含まれ、たくさん摂取するのは難しい数あるDHAEPAサプリからおすすめのものを紹介します。中性脂肪・血糖値対策に。