オメガ-3系の脂肪が不足すると認知症になりやすい!?

現在「脳」が取り上げられ、注目される事が多いですが
年々、増加傾向にあるのが脳の老化による機能障害が
もととなる老年期認知症です。
老年期の認知症といえば血管認知症です。

 

これらが全体の80パーセントを占めていると言われています。
日本での認知症を男女別にみると
男性の場合は脳血管性認知症が多く、
女性の場合はアルツはいまー型認知症が脳血管認知症よりも
はるかに上回っています。
認知症のお年寄りは健康なお年寄りよりオメガ-3系脂肪酸(DHA・EPA・α-リノレン酸)が不足していると東北大学の研究で報告されています。
同じような報告がイタリアでもされています。
つまり、認知症予防にはDHAやEPAなどのオメガ-3系脂肪酸をたくさん含んでいる青魚を日頃から
食べるべきですね。

 

関連ページ

メディア等で取り上げられることの多いDHAやEPAをミドリムシで摂取できる
高血糖と診断されたら?生活習慣病・糖尿病予防に 血糖値を下げるためにするべき事は?食事改善、運動、ストレス解消、血液サラサラ、肥満予防、血糖値を下げるサポートにおすすめのサプリメント、トクホ商品を比較検証しました
認知症予防、脳の活性化、向上に効果を発揮するDHA
DHA・EPAを1日1g(1,000mg)摂取することを推薦していますがDHA・EPAは、青魚などに多く含まれ、たくさん摂取するのは難しい数あるDHAEPAサプリからおすすめのものを紹介します。中性脂肪・血糖値対策に。
EPAは血液をサラサラにする
DHA・EPAを1日1g(1,000mg)摂取することを推薦していますがDHA・EPAは、青魚などに多く含まれ、たくさん摂取するのは難しい数あるDHAEPAサプリからおすすめのものを紹介します。中性脂肪・血糖値対策に。
うつ病予防としても注目のDHA・EPA
DHA・EPAを1日1g(1,000mg)摂取することを推薦していますがDHA・EPAは、青魚などに多く含まれ、たくさん摂取するのは難しい数あるDHAEPAサプリからおすすめのものを紹介します。中性脂肪・血糖値対策に。
DHA・EPA エゴマ油・アマニ油の魅力と選び方
DHA・EPAを1日1g(1,000mg)摂取することを推薦していますがDHA・EPAは、青魚などに多く含まれ、たくさん摂取するのは難しい数あるDHAEPAサプリからおすすめのものを紹介します。中性脂肪・血糖値対策に。