デメカル血液検査キットをやてみた結果と口コミを検証

最近は自宅で簡単にできる検査キットがいろいろ出ていますね。
気軽に自分の健康状態がわかるのでとても便利。
自分の現在の健康状態を把握して気をつけたほうが良いことがわかります。

 

以前、唾液で検査をする「遺伝子検査キット」はやった事があったのですが、
血液検査キットは初めてです。

 

唾液で行う遺伝子検査キットは簡単でしたが、
血液検査って?どうやってやるんだろ?
自分でできるの?

 

という疑問もありました。

 

DEMECALデメカル血液検査キットはでは、
生活習慣病、糖尿病からメタボリック症候群、エイズ(HIV)、
食道がん、大腸がん、乳がん、消化器がん、胃がん、ピロリ菌、C型B型肝炎など、
たくさんのラインナップがあります。

 

これだけのものが自宅でできちゃうってすごいですよね。

 



 

DEMECALデメカル血液検査キットを取り寄せてみました

 

とりあえずやってみよう!とデメカル血液検査キットを取り寄せてみました。
私が行った検査は生活習慣病と糖尿病の検査です。

 

>>デメカル血液検査キット

 

年齢を重ねるにつれ、リスクが高くなる生活習慣病です。
自分が今、どういう状態なのか、を知っておいて、
それによって生活習慣を改善したり、気を付けたりすることは大切ですよね。

 

送られてきたデメカル血液検査キットです。

 

ちょっとドキドキ(笑)
どうやって血液を採るのだろう〜。
自分で注射は無理だし、、、(笑)

 

 

私が購入したのは、生活習慣病+糖尿病のセルフチェックです。
糖尿病を含む生活習慣病全13項目の検査。

 

中性脂肪、AST(GOT)、血糖値、クレアチニン、HDLコレステロール、ALT(GPT)、HbA1c、尿素窒素、総コレステロール、γ-GTP、総タンパク、アルブミン、尿酸です。

 

 

血液検査キットの箱を開けてみると、キットが入っています。
みた感じではいったいどういう物なのか、わかりません。

 

 

まずは同封されていた書類に目を通しました。
質問票が入っていたので記入しました。

 

 

申し込み用紙と検査キットを入れて送る封筒です。

 

 

さっそく説明書を読みながら、検査を始めます。

 

どうやら、指の先から血を採るみたいです。
最初によく手を洗います。

 

 

トレイを開けてみるといろいろ入っているけど、
いったい何をどうするの〜??

 

 

 

アルミの袋の中にボトルが入っているようです。

 

 

まずはアルミの袋の中からボトルを出して、
トレイに穴があいているのでその部分にボトルを立てます。

 

 

ボトルが倒れないように、けっこう慎重です。

 

 

消毒布はついているので、指先を消毒します。

 

 

いよいよ血液採取、、、
自分でやるのって、けっこう緊張します。

 

 

このピンクのものが「ランセット}といって
指先に傷をつけるものです。

 

予備にもうひとつついていますが、
2回もやりたくないので、失敗しないように頑張ろう!!!

 

 

ランセットのキャップを外します。

 

血がでやすいように手のひらをマッサージしてから、採血です。

 

 

ドキドキ。。。
こわい(笑)

 

頑張って押してみた!
「痛ーーーーい!!」

 

きっと痛くないだろうと思ってやったら、
やはり針を刺すので痛かったです。

 

というか、自分でやるから、痛く感じるんでしょうね。

 

と、、、ボケっとしてしまいましたが、
血液を出さないと!!

 

 

血が固まらないうちに指をつまんで血液を押し出しました。

 

 

血液をしっかり絞り出さないと、
もうひとつの予備のランセットでもう一度やらなければならないので
頑張って血液をだしました(というか、出てきました)

 

 

 

吸引器で血液を吸い込みます。
血液の上に吸引器の口を充てると勝手に血液を吸い上げます。
チップ全体が赤くなったら完了です。

 

どうにか、血液を取り直さなくても大丈夫でした。

 

 

吸引器をボトルに差し込みます。

 

 

差し込んだらそのままギュッと押し込んでボトルの中に血液のついたチップの部分だけを落とします。

 

 

ボトルのキャップをしっかり閉めたら、ボトルを振って溶液と血液がまんべんなく混ざるように強く振ります。

 

最後にこのボトルのキャップを外し、シリンダーを押し下げます。

 

 

けっこう力がいります。

 

 

完成!
失敗したら、後がないのでちょっと緊張しましたが、
しっかり血液を採ることができました。

 

 

指の傷にも絆創膏をはりましょう。
指先なので、次の日もちょっと痛かったです。

 

 

血液を採るのに使った道具も医療ゴミなので家庭用ゴミでは捨てられません。
もとのケースに全部戻して、血液を入れたボトルと一緒に封筒に入れます。

 

書類もすべて記入し、一緒に同封して送ります。

 

 

これで封をしてポストにいれればOKなのです。

 

 

 

デメカル血液検査キットの結果はメールで送られてきます

 

血液を送ってから5日後にはメールで検査結果が届きました。
あまりに早かったのでびっくりでした。

 

 

メールで検査結果が送られてきますが、
ログインしないと見られないようになっています。

 

結果は郵送で送られてくると思っていましたが、
まずはメールで送られてきました。

 

検査結果は1枚目が検査項目の結果、数値が書いてありました。

 

2枚目は「生活習慣アドバイス」が書いてありました。
私はすべての数値が正常だったので、特にこれといったアドバイスがあったわけではないのですが
一般的なアドバイスが書いてありました。
アドバイスは、恰好と油脂類と飲酒と運動習慣についてです。

 

3枚目は「1次検診(問診)」で、
私はすべての項目異常なしでした。

 

4枚目は「その他の問診回答」ということで、
検査キットと一緒に同封した質問票に記入した、
生活習慣についてと医師にかかっている病気についての記入がありました。

 

検査結果はこの4点です。

 

検査項目ひとつひとつに対して、細かく説明、アドバイスが書いてあって
気を付けなければならないことが一目瞭然なのがとても良いです。

 

病気になってから、慌てるのではなく、
自分の健康状態を日頃から把握して、気を付けることはとても大切だと思います。

 

血液検査がこんなに簡単にできて、結果もすぐにわかるので
とてもおすすめできます。

 

後日、検査結果が郵送で送られてきました

 

それから数日して、郵送でも検査結果が送られてきました。

 

 

 

 

 

↓↓DEMECALデメカル↓↓